packet

packet

通信において,接続したまま,だらだらとデータを流すのではなく,パケットと呼ばれる単位にデータを分割し,そのパケットごとに宛先情報をつけて送り出すやり方を,パケット通信といいます。

LAN上,また,インターネット上を流れているのは,パケットの形をしています。プロトコルの各層で,すべてパケットを呼ぶのは混乱するため,第3層のパケットパケットという名前を残して,第2層では,フレームと呼んでいます。

情報処理技術者試験では,パケット通信というと,ほぼ,X.25プロトコルでの通信を指します。

packet の元来の英語の意味は,小包を指します。packet の語源は,中期フランス語です。pack は,包む。-et は,小さいという意味を持ちます。-et は,pocket,tablet にも登場しています。