cardinality*j

cardinality*j

カーディナリティ(cardinality)とは,基数,要素の数を指します。

データベースの用語としては,とりうる値の種類を示します。性別だと,2がカーディナリティです。また,数学では,集合に含まれる要素数を示します。cardinality で,基数も表します。基数の場合は,cardinal number ともいいます。10進数の cardinal number は,10ということです。

cardinalityは,学術用語です。元になった,英語は,cardinal で,それの名詞形です。cardinal は,基本的な,極めて重要なという形容詞です。深紅(しんこう)色も表します。

語源は,ラテン語の「ちょうつがい」から来ているそうです。日本語で,重要なことを例えるときに,「要(かなめ)」を使いますが,こちらは,扇の付け根をしします。「ちょうつがい」と「要(かなめ)」で,似ていますね。なお,「トランプのカード(card)ですが,こちらはの語源は,ラテン語の「パビルスの葉」です。cardinal と関係があるかどうかどうでしょうか。