DB21後1問1

DB21後1問1

データベーススペシャリスト試験平成21年午後1問1

原本 http://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2009h21_1/2009h21h_db_pm1_qs.pdf

OCRから訂正中

 データベースの基礎理論に関する次の記述を読んで,設問 1 ~ 3 に答えよ。

 Z 市では,長期にわたる糖尿病患者に対して,専門医(病院)と,掛かり付け医病院)が連携してケアを行うことになった。そこで,病院間の地域連携に必要な診療情報の共有・交換のために,データモデルについて検討を行った。

〔診療情報の関係及び関数従属性〕

 糖尿病治療に関する診療情報を共有・交換するためのデータ形式を検討した。関係の表記は,関係の属性の代わりに,別の関係も取り得るように拡張した形式(XMLに対応付けられる形式)を用いることにした。この形式による診療情報の関係スキーマは,図 1 のとおりである。図 3 ~ 6 は,図 2 の関数従属性の表記法に従って,それぞれの関係について,属性間の関数従属性を表したものである。図 1,3~ 6 の主な属性と関係の意味及び制約を,表に示す。


患者(患者ID,患者名,患者住所,生年月日,登録日,年齢,性別,
   家族構成(同居人数,連絡窓口),
   職業等(職種,通勤手段,徒歩時間))

地域連携(患者ID,入院日,身長,体重,BMI,体脂肪率,HbAlc,退院日,
     紹介先(病院名,住所,担当医,担当スタッフ),
     紹介元(病院名,住所,担当医,担当スタッフ))

診療(患者ID,診断日,指導日,
   診断(主診断名,発症日,糖尿病の病型),
   合併症(網膜症,神経障害,じん症,その他),
   治療内容(食事療法,運動療法,薬物療法(*薬品名)),
   生活指導(調理担当,指示カロリー,自己血糖測定有無,測定器))

経過・評価(患者ID,【 a 】,体重,体脂肪率,
      血液検査(【 b 】),
      尿検査(【 c 】),
                  
      最終眼科受診日,アキレス腱(けん)反射(【 d 】)

注1 *:複数の値又は値の組を取り得ることを表す。
注2 関係の表記は,次のとおりである。
    R(X1,X2, ... ,Xn)
     R:関係名,Xi(i=1,2, ... ,n):属性名又は関係を表す。
注3 同じ関係内の同じ属性名は,“関係名属性名”のように関係名を付けて区別する。例え
  ぱ,"紹介先.病院名","紹介元.病院名"など。

         図1 診療情報の関係スキーマ(一部未完成)

(以下,作成中)

-5-

表 属性と関係の意味及び制約(一部省略)

属性名/関係名()

意味及び制約

患者 ID

地域で患者を一意に識別する記号

患者名

患者の氏名。登録日によって変があり得る。

患者住所

患者の佳所。登録日によって変があり得る。

登録日

患者の情報を新規に登録,又は最後に新した白付

年齢

登録日現在の患者の年齢

性別

患者の性別。登縁日による変はない。

家族構成()

患者の家族の構成。{同居人数,連絡窓口}の情報を記録する。

職業等()

患者の職業など。{職種,通勤手段,徒歩時間}の情報を記録する。

地域連携()

患者の紹介先,紹介元,退院時の状況。{身長,体重,BMI,体脂肪率,

HbAlc}は,入院中に測定した最後の値を記録する。

紹介先()

患者の紹介先。{病院名,佳所,担当医,担当スタッフ}の情報を記録する。

紹介元O

患者の紹介元。{病院名,住所,担当医,担当スタッフ}の情報を記録する。

糖尿病の病型

I型,II型などの糖尿病のタイプ

合併症O

合併症についての所見。{網膜症,神経障害,じん症,その他}の所見情報

を記録する。

治療内容O

治療内容の指示。{食事療法,運動療法,薬物療法}の処置情報を記録する。

薬物療法()

薬物療法の指示。{*薬品名}の処方情報を記録する。複数の薬品を処方す

る場合がある。

生活指導()

生活指導の指示。{調理担当,指示カロリー,自己血糖測定有無,測定器}

の指導情報を記録する。

診断日

主診断名及び合併症などの診断を確定した日付

指導日

患者に生活指導を実施した日付

血液検査O

血液検査の項目及びその値。{血糖値,空腹時随時種別,HbAlc,グリカル

ピン,T-CHO,TG,HDL-CHO,LDL-CHO,Cre}の検査値を記録する。

尿検査()

尿検査の項目及びその値。{尿糖,尿たん白}の検査値を記録する。

検査日

血液検査及び尿検査を行った日付。両方の検査は同一日に実施するものと

する。

経過月・数

指導日から起算した月数

目標値

あらかじめ設定した経過月数後の検査値などの目標値(テキストで記述)

評価日

経過・評価のため,体重,体脂肪率,腹囲などのデータ及び所見情報を記

録した日付

最終眼科受診日

最後に眼科を受診した日付

アキレス腱反射O

神経反射の検査項目及びその検査値。{右,左}の所見情報を記録する。

-6-



-

-

J

F’

F’

'嘱

A→B

{A,B}→C

C→{A,B}

C→A

C→B


R{A,B,C(D,*E)}に対する

関数従属性の例

i ̄ ̄ ̄1 は,関係c()を

LC 」表す


    = ̄ ̄1

犬cけ

      {A,B}→{C.D,C.*E}

{A,B}→C  {A,B}→C.D

      {A,B}→C.*E

図2 関数従属性の表記法

)業9レ

 y ̄J

J●

`¶

患者ID

ロコ

ロコ

 ̄ ̄1

家族構成

L_㎜㎜㎜㎜」

図3 関係“患者”の属性間の主な関数従属性(未完成)

7-

萍コ

芦司

「芦同

戸司

「和声 ̄|

匹回E

区画

[桓]

「両目

図画

[回]

巨亘]

-

[亘翌

翌亘日

自己血糖

測定有無

日面]

入院日

則[亘]

退院日

y桓|

y桓|

「芦]

ロ亘]

「芦]

戸戸円

図4 関係“地域連携”の属性間の主な関数従属性

|合併症

一一一一

ロ函]

ロ亘回|匯匝]

一一

一一

l生活指導

診断

  • 一一

治療内容

‐‐

1-

・一一一一-

図5 関係“診療”の属性間の主な関数従属性

-

8-

r゛

印面]

「蘇司

糖尿病

の病型

食事療法

-

-

運動療法

一一一一¬

|薬物療法|

L__.__』

薬品名

rs皿㎜㎜-|

|血液検査

L_-__

匹□匹

空腹時随時種別

匠]

匹匹

匹萌

ji

→|尿検査二

    |   」

'9

検査日

尿糖

目標値

尿たん白

dc

-一一

患者ID

-

経過月数

芦゛’

体重

k、

TG

r’


k、

最終眼科

 受診日

体脂肪率

評価日

F’

Cre

腹囲

「’

. 虻--・

|アキレス腱反射→

L       f

、CHO

図6 関係4‘経過・評価”の属性間の主な関数従属性

設問1 関係“患者¨及び“地域連携”について,(1)~(3)に答えよ。

(1)表の属性と関係の意味及び制約を基に,図3を完成させよ。二に

 は,属性名を記述し,関数従属性は図2の表記法に従うこと。また,導出され

 る関数従属性は,省略するものとする。

(2)図4中に表記された関数従属性①~⑦のうち,図 1 の構造では成立しない

 ものがある。その番号と,成立しない理由を60宇以内で述べよ。

(3)図4中で,推移的関数従属性があれば,その例を一つ挙げよ。なければ,

 “なじと答えよ。

-

9-

設問2 関係“診療”について,(1)~(5)に答えよ。

   (1)関係“診療”は,第 1 正規形の条件を満たしていない。その根拠を 30 宇以

    内で述べよ。

   (2)関係“診療”を次のような三つの関係“診療・診断”,“合併症”及び“治

    療・指導”に分割した。各関係のそれぞれの候補キーをすべて挙げよ。

診療・診断(患者ID,診断日,主診断名,発症日,糖尿病の病型)

合併症(患者ID,診断日,網膜症,神経障害,じん症,その他)

治療・指導(患者ID,診断日,指導日,食事療法,運動療法,.薬品名,

      調理担当,指示カロリー,自己血糖測定有無,測定器)

(3)関係“診療・診断”は,第1正規形,第2正規形,第3正規形のうち,ど

 こまで正規化されているか。また,その根拠を60宇以内で述べよ。

(4)関係“治療・指導”は,タプル‘の挿入に関してどのような問題があるか。

 30字以内で具体的に述べよ。

(5)関係“治療・指導”を,第3正規形に分割せよ。

設問3 関係“経過・評価”について,(1),(2)に答えよ。

(1)図1は,病院間で診療情報を共有・交換するためのデータ形式の検討結果である。図6の関数従属性を基に,図1中の[:二E二二]~「 ̄7 ̄¬に入れる適切な字句を,図1の表記に倣って答えよ。図6中の網掛け部分の属性は省 略し,それ以外の該当する属性名を記述するものとする。

(2)実際の業務では,血液検査と尿検査を同一日に行えない場合があることが判明した。そのような場合に対応するためには,関係“経過・評価”をどのように変すればよいか。変後の「 ̄ ̄;;TTTI~[二Ξ:ニコに入れる適切な宇句を答えよ。