フケル:夜が(フ)ける。(漢検2級 H17-01-(8)-01)

「更」は,「日」(部首:ひへん,ひらぶ)で,「丙」「攴」の会意文字です。

「丙」は,武器などをおく台座の象形文字です。武器などを「攴」(打つの意味)で武器としての機能をアップさせるという意味があります。そかから,「かえる,あらためる,さらに」という意味を持ちます。なんらかの呪術的な儀式と関連があるかと思われます。